カテゴリ:ロード88~*高知( 19 )

2008年 01月 25日
ロード88~* /39th。。。延光寺


目洗い井戸、おいしいものがたくさん。。。

地図 39番延光寺


b0111691_845305.jpg


前日の雨もやみ 朝から晴れて 暖かな陽射しが射してきました。
周りには田が広がり のどかな景色が見られます。



b0111691_9465782.jpg


境内を入ると 前日の雨で散った落ち葉のお掃除をされていました。
このお寺は 当時弘法大師が 桓武天皇の勅願所としてを再興したとのことでした。






b0111691_9455269.jpg


その時 弘法大師は 杖で地面を突き 湧き水で水不足の人々を救ったそうです。
その湧き水が 今も「目洗い井戸」として 境内の庭にあります。
この日も たくさんの方が 訪れて 何度も手を合わせていました。

友達から 最近目の調子が良くないとの知らせがありました。
その友の事を想いながら 手を合わせました。





b0111691_9461184.jpg


一方、境内の池に棲んでいた赤亀が竜宮から
鐘を背負ってきたと伝える鐘があり、国の重要文化財になっています。
赤亀の伝説にちなんで 納経朱印も亀です。
20番鶴林寺の鶴の朱印と合わせてそろえる というこだわりを持つ
お遍路さんもあるそうです。







b0111691_9472539.jpg



b0111691_9485271.jpg


境内に販売してる鯖寿司と ゆずジャムのカステラとおかしです。

縁側で 庭を眺めながらお寿司を頂き
家に帰って おやつを頂きました。





ここは 番札所 赤亀山 延光寺です。
高知県宿毛市平田町中山390




8日目(2)
8 / April /2007


これで24番から39番 十六ヵ所の修行の霊場を打ち終え、
これから愛媛県の旅へと 続きます。
[PR]

by pandapann | 2008-01-25 22:33 | ロード88~*高知
2008年 01月 20日
ロード88~* /38th。。。金剛福寺   8 / April /2007


やっとここまで・・・足摺岬。。。

地図38番 金剛福寺


b0111691_8403517.jpg


岩本寺から足摺岬へはへんろ道の中でもっとも長く約100kmあります。
もし 歩いくとしたら 気の遠くなるような時間です。

でも その道を歩いている方が 何人かいました。
やっぱり すごい。。。
体力勝負ですね。



b0111691_841134.jpg


中村より四万十川を渡って 峠を越えます。
そして 土佐清水を通り 海沿いに足摺岬へと向かいます。






b0111691_8421582.jpg


ツバキ林を抜けると そこに、広大な境内があります。





b0111691_8415247.jpg


ここは 四国でも もっとも春の訪れが早く、2月になれば椿が咲き始めます。
もう 椿の花も終わりに近づいたこの日  残りわずかの紅い椿が
なごりを惜しむように咲いていました。




b0111691_8412643.jpg


岬の突端に立つと、壮大な紺青の海原を 見渡す事が出来ます。






弘法大師は 三面千手観世音菩薩を刻み、これを本尊としました。
ここには弘法大師の七不思議の伝説がいまなお生きつづけていて
場所場所に その事が書かれていました。



海上の不動岩での修行中、弘法大師はウミガメを呼び 
その背中に乗って海を渡ったと伝えられています。

境内の中には 大師亀があり 鼻をなでると 幸せが訪れると言われています。

こんな所にも亀の像が・・・

b0111691_21421912.jpg




ここは 38番札所 金剛福寺です。
(高知県土佐清水市足摺岬214-1)

8日目(1)
8 / April /2007
[PR]

by pandapann | 2008-01-20 21:27 | ロード88~*高知
2007年 11月 05日
Road88~*  (37~38へ)


b0111691_1939552.jpg


高知の旅は 太平洋を眺めながら ドライブすることが多く
ゆったりとのどかな気持ちになります。

ここは黒潮町。。。。
近くでホエールウォッチングも出来るのだそう。
いつかゆっくりと来てみたいところです。


次回の88カ所のお参りはゆっくり・・・?
U~~~N 
なんだか また ぶっとばすのかな・・・^^;





b0111691_19393698.jpg


ちなみに あなた。。。。だれ    ・・(*≧m≦*)プッ
[PR]

by pandapann | 2007-11-05 19:38 | ロード88~*高知
2007年 10月 30日
霧の中の町~*(37th~38th)


b0111691_18424840.jpg


朝 起きると月が、




b0111691_18433991.jpg



そしてその下には川霧、




b0111691_18445756.jpg


東の空では 太陽が霧の中でぼんやり光っていました。






ここは (四万十川下流中村市プリンスホテル) 窓からの景色です。   
7階部屋の窓は15cm位しか開かず 窓に頭をくっつけて撮りました。   ll (@。@
                                            

徳島では霧を見るということがほとんどなくて
この景色とは裏腹に かなり舞い上がっていました。(笑
雲辺寺に続いて、早朝の霧です。 ~**~(*⌒ー⌒)



。・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚。・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚。・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚。・。・゚★・。・。☆・゚・。・




88カ所も もう半分近く お参りしました。

4月7日土曜日の朝4時(夜中・・(^^;))に自宅を出て 3時間
おにぎりを頬ばりながら ひたすら南に向かいました。
朝7時に室戸に到着、
それから 高知県の14カ所を一気にお参りしました。


その日お参りを終えての夕食は、
もちろん かつをのたたきです。v(^---^)

お参りを始めてから  二人揃って太っています。
太りつつも 、じつは 中盤に来て体力ダウン・・・
ちょっと疲れがでています。
歩いてる方に比べたら、これくらいで疲れるなんてね、
とほほっ!!


そして 翌日早朝 ↑の川霧のなかに入りつつ
高知県の足摺岬に向かいます。
始めての地。。。楽しみです。。。。*^^*)


4月8日日記から





b0111691_1846193.jpg


窓から下を見下ろすと
桜が満開でした~**
[PR]

by pandapann | 2007-10-30 18:46 | ロード88~*高知
2007年 10月 25日
Road 88~* 37・・・岩本寺   7 / April /2007


観世音菩薩。。。

地図37番 岩本寺

b0111691_18392221.jpg


高知県窪川町

この町は三つの峠を越えた 高原(海抜320m)の町。
そこにお寺があります。





b0111691_18221913.jpg


着くと同時に大勢の お経の声
しかも いつもとはちょっと違ったお経の声・・・・

よく見てみると 何十人もの中国の若者達と 年輩の方二人
大学のサークルのような そんな感じにみえました。

88カ所も ずいぶん人気が出てきました。
何度か 外国からの 参拝者にも会いました。
とても 嬉しいことです。(*^-^*) 





ここは 37番札所 藤井山 岩本寺です。
(高知県高岡郡窪川町茂串3-13)





b0111691_18224217.jpg


このお寺は 昔「福円満寺」と言われていました。
その後 天の七星をかたどり6ヵ寺を建て、「仁井田七福寺」と言われました。





b0111691_18344423.jpg


そして弘法大師が巡錫し、五社、五ヵ寺を増築。
(不動明王、観世音菩薩、阿弥陀如来、薬師如来、地蔵菩薩)の五体を安置し、
「藤井寺 五徳智院」と名付けられました。

その後 焼失、再興。
その時に 「岩本坊」(寺)と 改められたそうです。


観世音菩薩は、「福観音」とよばれます。
その昔 貧しい狩人の願いをきき
長者にさせたのだそう。。。。(*^---^*)!






7日目(14)
7 / April /2007


さて 今日は ここで ストップ !
38番までは90kmあります。
また明日・・・・ヽ(’ー’#)/・・・ネッ!!
[PR]

by pandapann | 2007-10-25 18:22 | ロード88~*高知
2007年 10月 20日
Road 88~* 36....37   道を走る♪


b0111691_14435165.jpg


るり。。。






b0111691_14432744.jpg


らり。。。






b0111691_14424284.jpg


るるる。。。





じゃぁ。。
ここで ちょっと


ドライブなんか
楽しんで
海を眺めて。。。。♪



もうすぐ 37番~☆*(^-^)
[PR]

by pandapann | 2007-10-20 23:47 | ロード88~*高知
2007年 10月 15日
ロード88~* /36th...4/7


b0111691_14383843.jpg


歩き遍路さんですね・・・!!



b0111691_14391038.jpg


原動力は体、ひたすら健康に気をつけて・・・
蜂の集団とか 怪我に気をつけて・・・
でも達成感は最高に得られそうです。(^-^*




b0111691_1421066.jpg


仁王門を入ると滝があり、行場になっています。
百二十段余りの石段を登りつめたところが本堂です。
海上安全を祈る漁民の多くが お参りに来るお寺です。





b0111691_14203453.jpg


(平成4年建造の三重の塔、あざやかな 朱色が印象的です。)

唐に留学していた弘法大師は、青龍寺の恵果阿闍梨について学びました。
帰国にあたって、3種類の密教の法具(独鈷杵)を投げました。
独鈷杵は東方に飛び、この地の山の松に止まったそうです。


帰国した弘法大師はこの地で 一つを見つけ、
奥義を授けた恵果阿闍梨の報恩のため 青龍寺を建立しました。

ここは 36番札所 独鈷山 青龍寺です。
(高知県土佐市宇佐町龍旧寺山601)






b0111691_14191048.jpg


んっ!お寺近くに 
「ゆっくり いこ!」
手作りグッズのショップです。



b0111691_14201556.jpg


お留守番をしているのは このワン君

「うんうん、ゆっくり いこ~!!」

って思うのに。。。。
なぜだか 急ぐ私達の旅。(*^^*)




7日目(13)
7 / April /.2007
[PR]

by pandapann | 2007-10-15 23:26 | ロード88~*高知
2007年 10月 10日
ロード88~* /35th  清滝寺..4/7


地図35番 清滝寺



b0111691_2064027.jpg


土佐の町から西へ向うと前方に山々が立ちはだかってきます。





b0111691_20391116.jpg


山麓の農家には土佐の手漉和紙の原料楮がみられます。

そして「八つ坂」と呼ばれる つづら折の山道を 約八百㍍ほど登った山の中腹に
清滝寺があります。

この境内の一角に「いらずの山」と言われ、人の近づかない所があります。
そこには 弘法大師の弟子 真如の、逆修の塔(生前に己を追善供養する塔)
があります。


雨の中 桜の花びらが揺れているよう~**



b0111691_20192184.jpg



養老七年 行基菩薩がご本尊薬師如来を刻み、寺を開き、
景山密院繹木寺としました。

その後 弘法大師が巡錫し、山中で一七日の間 修行され、
金剛杖で地面を突くと 清水が湧き出て滝となったという伝説があります。


そこで医王山 鏡池院 清滝寺 に改められました。

ここは35番札所 清滝寺です。
(高知県土佐市高岡町清滝568-1)






b0111691_14493723.jpg


さて 次に向かいます。
横浪半島ある36番青龍寺に行くには、↑の太平洋を眺めつつ
宇佐大橋を渡って、横浪黒潮スカイラインを走ります。


かつての宇佐の渡しは、弘法大師が8人の供を残し、
その子孫がこの渡しを近年まで守りつづけてきました。


b0111691_14536100.jpg


でも宇佐大橋が開通してこの渡しは 消える事となりました。
昔のお遍路はいくつもの川や海を越えて お寺に向かったのですが、
その多くは渡し舟を利用していました。


7日目(12)
7 / April /.2007
[PR]

by pandapann | 2007-10-10 20:08 | ロード88~*高知
2007年 10月 05日
ロード88~* /34th  種間寺...4/7



地図34番 種間寺


b0111691_7453216.jpg


吾南平野は お米 莱どころで知られています。
その田園の用水に沿ってへんろ通がつけられています。

田園の中に地蔵堂、本坊、持仏堂、大師堂、観音堂、本堂があり、
それに相対して石仏が並んでいます。




b0111691_7455270.jpg


訪れた時は 牡丹の花が満開
一瞬 降っていた雨もあがり
濃いピンクの色が際だっていました。




b0111691_7445119.jpg


敏達天皇の時代のことです。
四天王寺建立のために 百済から招かれた仏師達が、帰国の途中、
暴風雨におそわれ、この地に 漂着しました。

その時 仏師達が 海上安全を祈って、薬師如来を刻みました。

後に、弘法大師は その薬師如来をこのお寺の本尊としました。
そして 中国から持ち帰った五穀の種子をまきました。

種間寺の名前はここからきたのだそうです。

ご本尊は安産の薬師として 信仰されています。
お寺の底の抜けたひしゃくは 通りが良くなるとして
安産のお守りとされています。






ここは34番札所 種間寺です。

(高知県吾川郡春野町秋山72)

7日目(11)
7 / April /.2007
[PR]

by pandapann | 2007-10-05 23:41 | ロード88~*高知
2007年 09月 30日
ロード88~* /33th  雪蹊寺...4/7



地図33番 雪蹊寺

b0111691_2014272.jpg

きらきら光る。。。
冷たい春の雨でした。




b0111691_195636.jpg

昔のお遍路さんは 種崎から長浜へ船で渡ったのですが、
今は浦戸大橋ができて とても便利になりました。
長浜は城下町としてひらけたところで、
秦神社、そしてその隣りに雪蹊寺があります。

石柱の門を入れば観音堂、鐘楼、大師堂、本堂があります。




b0111691_19564763.jpg

このお寺は 弘法大師によって開創され、少林山高福寺と称されし、
その後慶運寺に改められました。
でも 後に寺は荒廃し、再び寺を興し、雪蹊寺となりました。





b0111691_19571343.jpg

人のお参りする様子は
遠い昔を思い起こさせるような 
そんな 懐かしい感じがあります。

時々 昔にタイムスリップ。。。
これは 錯覚?

 


ここは33番札所雪蹊寺です。
(高知県高知市長浜857-3)


7日目(10)
7 / April /.2007
[PR]

by pandapann | 2007-09-30 23:02 | ロード88~*高知